これまでつくったもの(ゲーム編)

ポートフォリオというほどではないですが、現時点までの軌跡を振り返ってみました。
自分はこんなゲームをこれまで作ってきた者です。

個人編

かずあて

gforestshade.github.io 2017年12月につくりました。数当てゲームと称した謎解きゲーです。
これが事実上の初Unity作品になります。

富山湾を鍋にしよう!

2017年のつくるUOZUハッカソンで作りました。
その後はそのとき組んでた方と連絡がつかず、公開許可が得られなかったため、お蔵入りとなりました。

Teku Teku Note

unityroom.com 2018年下旬ごろから、短期開発がマイブームになります。
その流れでUnityroomの1週間Game Jamに参加するようになりました。
これは2018年11月「10」への投稿で、音符の名前から種類を当てるクイズゲーです。
音符がぴょこぴょこしてかわいいのでお気に入りです。

落ち着いて素数を数えるだけ

gforest-shade.itch.io ほぼ同時期から、ボイスロイドキャラの2次創作ゲームに手を出しています。
そちらのゲームジャムがあるときも、なにか作るようになりました。
これは第2回のゲームジャムへの投稿で、素数ゲーです。
素数を数えるのです。

雲流歌

unityroom.com またまたUnityroom1週間Game Jamへの参加作品です。こいつさては短期開発しかしてないですね?
これは2019年03月「つながる」への投稿で、すごろくです。
このときはいまいちゲームシステムを詰め切れませんでした。

雲流歌 feat. ぼいちぇび

gforest-shade.itch.io 第3回のボイスロイドゲームジャムが続けざまに開催されたので、雲流歌をそのまま続けて開発しました。
unity1week版はいまいち納得がいかなかったこともあり、もうちょっとゲームとしてまとまるような変更を加えています。

はたらくひつじさんとやさしいもぐらさん

unityroom.com いつものUnityroom1週間Game Jamへの参加作品です。
これは2019年07月「あつめる」への投稿で、資材を集めて島を脱出するゲームです。
自分にしてはややストーリーも頑張りました。

チーム編

大ヒットラノベメーカー

unityroom.com チームでも短期開発!
2019年5月の連休を使って、5人のチームで1本つくりました。
チャゲーです。ガチャたのしい。ガチャはいい文明。

github.com また、大ヒットラノベメーカーのソースコードは公開しています。
外部アセット禁止縛りのチャレンジを兼ねていて、
UniRxもDoTweenも無しで今の自分が書くとこうなるという実力が出てしまっています(恥ずかし)。

俺の霊魂をこえてゆけ。

unityroom.com つくるUOZUハッカソンでリベンジ! というわけで、2019年夏のつくるUOZUハッカソンで作りました。
2Dスクロールアクションです。1人でやるのではないとはいえ、
2日間といういつもよりさらに短い超短期開発はスリリングで楽しかったです。

宣伝

みんなー! 途中で出てきたつくるUOZUプロジェクトを知っているかな!?
ゲームクリエイターになりたい人を応援すべく、いろいろなイベントをやっているらしいぞ!
直近では、なんとプロゲームクリエイターによる指導が受けられるイベントもあるんだ! uozu.connpass.com

ふるさとで、好きな仕事で輝きたい。
富山県魚津市ゲームクリエイター育成プロジェクト、
つくるUOZUプロジェクト の詳細はこちらから
つくるUOZUプロジェクト